睡眠不足は高血圧になりやすい

高血圧を改善させる方法には睡眠が大切ですし、海外の研究者によって睡眠不足の人は高血圧になる可能性が高くなるという研究結果が発表されています。

通常、睡眠中というのは、脳も休んだ状態となりますので、血圧は日中の起きている時よりも低くなっているものです。

しかし、睡眠不足が続いたり、睡眠時無呼吸症候群などの睡眠障害がある場合などには、寝ている間にも脳が覚醒しています。

すると、脳が覚醒しているために、寝ている間も血圧が低下せず、高血圧になってしまうわけです。

また、夜間や早朝に血圧が高い人は、高血圧が原因となる脳卒中や脳梗塞などを引き起こす可能性が6倍も高くなるといわれています。

これらのことから、高血圧を改善させる方法には、十分な睡眠をとることが大切だといえます。

睡眠不足が続いた後は、きちんと十分な睡眠をとるよう心がけたり、なるべく日付が変わる前に布団に入って休むようにしましょう。

睡眠の質というのは、高血圧を改善させるためには大切なことですので、日頃から意識するといいかもしれませんね。
物忘れがひどい、物忘れが多くなった。なら リファブレン

運動による足やせの方法

足やせに憧れる人は大勢いますが、ダイエットのやりすぎで、体調を崩してしまう人も少なくありません。ダイエットは長期にわたって継続することが大事ですが、きつい運動はやる気が失せたり、身体の故障を引き起こしたりします。 続きを読む 運動による足やせの方法